ロサンゼルス買付 Day2

ロサンゼルス買付 Day2

という訳で、2日目。
 
早朝からモーテル出発。
 
LAの朝は相変わらずの曇りですが、ラジオはもちろん「K-DAY」
 
ロサンゼルスを代表する、老舗ラジオ局です。
 
 
2Pac「California Love」を聴きながら向かうは、プロクラブ本社。
 
 
オフィスで軽くミーティングを済ませ、商品の置いてある倉庫に。
 
こちらでは世界各国からのオーダーなのか、大量の在庫が積まれていました。
 
 
ROUTEではプロクラブ一つにしても、ロサンゼルス本国に出向き取引をしてます!
 
信頼と実績の商品仕入れです!
 
ROUTEオーダー分をピックアップし、次の買付先へ。
 
向かうはニプシーハッスルの地元でもあるクレンショーエリア。
 
 
ニプシーが亡くなるきっかけともなった銃撃事件が起こってしまった事からもわかりますが、
 
治安が悪いエリアになっており、とても殺風景です。
 
 
スローソンアベニューを運転していると、現れたのは街のヒーロー、ニプシーハッスルのグラフィティ。
 
 
 
至る所に彼のグラフィティが描かれており、
 
おそらくクレンショー外から訪れたであろう、多くの人がグラフィティを背に写真撮影をしています。
 
 

 

 
 
 
グラフィティには多くのメッセージが書かれており、
 
地元の人のみならずアメリカ全土から愛され、死を惜しまれる事を実感することができました。
 
 
こちらは彼のブランド、the Marathon Clothingのショップ。
 
 
残念ながら店舗はクローズとなっておりオンラインのみの発売となっていたようで、
 
店内に入ることはできませんでした。
 
the Marathon Storeを出て、数分車を走らせると、
 
見えてくるのが「スローソンスーパーモール」
 
 
外観のカラーが特徴的なこちらのモールは、
 
過去にthe Marathon Clothing x PUMAコラボのサンプリングネタにもなっており、
 
ニプシーがいかに地元をRepしていたのかがわかります。
 
 
残念がらモール内の撮影は禁止となっており写真はありませんが、
 
こちらでも買付を済ませ、2日目の買付旅はおおよそ終了です。
 
って感じで、To be continued。。。